老犬の食事

Dog Chef

老犬は特別な食事が必要なのでしょうか?

多くのペットフード会社は肥満を防ぐために、老犬に低蛋白質、高炭水化物の特殊な「シニアフォーミュラー」を与えることが必要だと示唆しています。

しかし、最近の研究によると、成犬と同じ、老犬に高タンパク質、低繊維と炭水化物の食事を食べさせるのほうがよいのです。

高繊維、低タンパク質の食事は、皮膚と毛の問題を引き起こすことができます。また、十分な栄養素を得ることができないため、免疫システムが弱くなる可能性が高くなります。さらに、 高繊維・炭水化物の食事を食べると、犬は十分なカロリーを得ることができないので、いつも空腹感や無気力を感じています。

ただし、老犬の代謝がより遅いので、若干の食品の調整が必要になります。

老犬の食事 - 成分

タンパク質

老犬により多くの量と種類の高品質の動物性タンパク質を与えることによって、よりうまく栄養分を吸収できます。牛肉、豚肉、魚、鶏肉、乳製品、卵などの高品質の動物性タンパク質が適切です。

一部の人は腎臓に問題のある高齢犬に、低タンパク食を与えるべきだと思っています。実は、そんな必要はありません - 詳細はこのページを参照してください。

脂肪

老犬は代謝が遅く、運動が少ないため、体重増加になりやすい傾向があります。老犬が肥満気味であれば、ちょっと工夫をして、脂肪量を減らしましょう。例えば、 低脂肪ヨーグルトとカッテージチーズを使用したり、高脂肪量の子羊肉や豚肉の代わりに、鶏肉や牛肉などのより低脂肪量の肉を使用したりしましょう。また、皮や​​余分な脂肪を取ってください。

炭水化物

炭水化物は最小限に抑えなければなりません。ジャガイモ、サツマイモ、ニンジン、グリーンピースなどのようなでんぷん質や高血糖の食品を高齢犬に与えないでください。 そして可能であれば、米と穀物を避けましょう。

老犬の食事 - レシピ例

ここで、老犬のためのレシピを紹介しましょう:

老犬の食事

以下のレシピはいずれも体重23キロの犬に一日の分量です。

レシピ1

材料:
  • 1½カップ調理した鶏肉
  • ¼カップカッテージチーズ
  • 卵1個
  • ¼カップ調理した牛の腎臓
  • ¾カップ調理したキャベツとズッキーニ
  • 1350ミリグラムのカルシウムサプリ
温室に戻った肉、卵、と野菜にカッテージチーズとカルシウムを加え、よく混ぜたら、犬に与えて下さい。

レシピ2

材料:
  • 1½カップ調理した牛肉
  • ½カッププレーンヨーグルト
  • ¼カップ調理した牛肝
  • ¾カップ調理したブロッコリーとカリフラワー
  • 1350ミリグラムのカルシウムサプリ
温室に戻った肉、卵、と野菜にヨーグルトとカルシウムを加え、よく混ぜたら、犬に与えて下さい。

サプリメント

  • 魚油: 魚油は、肝臓や腎臓を保護しながら、 老犬の認知機能を維持するのに役立ちます。また、オメガ3は皮膚や毛の健康と光沢を保持します。
  • 酸化防止剤:抗酸化物質は、フリーラジカルの過剰生産を防ぐことができます。 (フリーラジカルは、動物における老化プロセスを加速する。)老犬に抗酸化物質を与える簡単な方法の一つは、タイム、バジル、オレガノ、ローズマリーなどの料理ハーブを提供することです。 毎日犬の食べ物にこれらの乾燥ハーブを振りかけてください。

Welcome!

犬病気

SocialTwist Tell-a-Friend

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!友達にもサイトを紹介してくだちゃ~い!


GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座