犬のためのハーブ治療

White Dog Face

多くの犬が最近、様々な病気(例えば、アレルギー、癌、うつ病など)を持っていることにお気付きですか? 多くのホリスティック獣医師は、 いくつかの従来の薬(例えば抗生物質、ワクチン)の過剰使用は実際に犬の慢性疾患の増加を引き起こすと指摘されています。

もちろん我々は従来の治療をあきらめるべきではありません。多くのケースは、従来の治療法が有効であり、病気で苦しんでいる犬たちを助けられます。しかし場合によっては、 ハーブ治療などの代替療法がより効果的です。また、ハーブ治療は犬の全体的な健康のために補完的な治療として使用することもできます。

ハーブ治療は、従来の薬との違いは何ですか?

ハーブ治療と西洋医学の主な違いは、疾患および症状の見方です。もっぱら西洋医学を使用する獣医は、通常各疾患別々を見て、「治療」はできるだけ早くその症状を消すか、 または抑制することです。抗生物質はちょっとした細菌感染だけでなく、ウイルス感染も時々使います。しかし、抗生物質の頻繁な使用はペットの免疫力を弱めます。 時間が経つにつれて多くの健康問題が発生します。

一方、ハーブを使うホリスティック獣医師は、より深く根本的な病気の原因を診断するために ペットの全体(身体、心、そして 「精神」を含む)を詳しく見ます。

ハーブは通常、下記のように使用されます:
  • 弱まったや病気の臓器系を強化するため。
  • 免疫力を 調節して、高めるため。
  • 身体機能の正常の状態に戻るため。
その結果、長期的な健康が得られます。

がんを含む多くの病気は、動物の免疫力の崩壊の結果です。 したがって、愛犬が病気になる前に免疫力を強化するためハーブのトニックを与えるのがお勧めです。

ハーブには多数の化学成分が含まれていて、ペットに薬効があります。 適切に使用するとハーブの薬効成分は、一つ、または複数の器官系を調節し、活動を正常化することができます。

さらに、いくつかのハーブを組み合わせて使用する場合、相乗効果が出ます。犬の健康に巨大で長期的な利益を与えます。

具体的には、ハーブは次のことができます:
  • 免疫力をバランスよくし、「調和」する。
  • 身体の器官系を強化する。
  • 解毒する。
  • 神経鎮静である。
  • 犬の食事の栄養値を高める。

使用する場合の注意事項

ハーブは通常、西洋薬よりはるかにゆっくりと働くため、効果が出るのに時間がかかります。一般的にはハーブ療法の開始後、ペットの健康状態の改善が見られるには、 少なくとも60-90日がかかります。

ハーブは従来の医薬品より、ペットの体に優しいですが、急な病気、特に深刻なまたは生命にかかわる状態の場合、獣医の代わりにハーブを使用することはお勧めできません。

一般的にはペットの健康をサポートし、向上させるためにハーブを使用するのが最適です。またハーブは、慢性疾患の治療に有効ですが、緊急時の治療の好ましい方法ではありません。

信頼できるサプライヤーから最高品質のハーブを入手することが重要です。

安全なハーブと危険なハーブ

ペットに安全なハーブはたくさんありますが、いくつか危険なハーブもあります。 わからない場合は、ホリスティック獣医にご確認ください。

Welcome!

犬病気

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!


GREEN DOG